心理カウンセラー さかいじゅん’s blog

心理学を学んでいます。気付きをシェアします

執着しているのは大事にしているから

そのまんまのあなたで、幸せになれるお手伝いをします

カウンセラーのさかいじゅんです

 

さかいじゅんプロフィールはこちら
お問い合わせはこちらから

 

 
 
 
今日は、お風呂でアロマテラピー💕
ジュニパーベリーとフランキンセンスを天然塩に混ぜてお湯に入れました。
フランキンセンスは、心を落ち着かせ霊性とつながる作用が、ジュニパーベリーは頭の整理と浄化する作用があります。
スッキリしたいときにオススメです。
 
 
先週金曜日に、こちらの講座を受けましたー。
 
 
講師はヤタ先生です✨
今週末は、れん先生ですね。
もう、満席だとか。申し込みが、間に合って良かった!
 
この講座で学んだことを(かなり私目線で💦)シェアしたいと思います。
 
執着
 
皆さまどんなイメージを持っていますか?
 
私は、足枷、縛りというイメージを持っていました。
 

f:id:SAJI:20210414200611p:plain

今年に入ってからずっと、自由になりたいと思っていたので、手放したいと常々思っていました。
 
 
講座の中で言われてたのは
 
執着するのは、その執着している事柄をそれほど大切に思っているから
まずは、執着をしていることに気づいて、認めることからはじめる。
ということ。
 
執着ってイヤなものではないんだな。
認めることが出来そう!
と思いました。
 
さらに、特に印象的だったのは
「過去の痛みを感じたくないから、今の彼に執着している。」という言葉です。
 
過去の痛みとは、歴代の彼氏や親との関係の中で味わった痛みです。
 
私、またもや苦しくなって、適当にしか振り替えっていませんでしたが、パートナーシップの振り返りをしっかりやることが、必要だと感じました。
 
執着を手放すと、何がよいかというと、
選択肢が増え、新しいものが入ってくることです。
 
「私は選べないから私は選べる」へ! 
進むべく、執着と向き合って行こうと思いました。
 

 気が向いたらパートナーシップの振り返りをシェアします…。

 

 
読んでいただきありがとうございました。

 

さかいじゅんでしたー